活用事例


この物件を見る

ゆったり三津時間、満喫中。

三津2丁目

横浜から三津浜へ移住された、中ムラサトコさん。とても魅力的な歌声で県内でもすでに大人気のボイスパフォーマーです。三津浜へ来てから、自分が理想とする生活にどんどん近づいていると感じられているようです。三津浜で、のんびり無理なく生活することでみえてきたこととは…。

ゆったり三津時間、満喫中。(2014.01.27)


ゆる~く、らくちーんに、この街の三津時間に乗っかっていきたいですね。
慌てず、のんびりと暮らしたい。


横浜から三津浜へ移住された、中ムラサトコさん。
とても魅力的な歌声で県内でもすでに大人気のボイスパフォーマーです。
三津浜へ来てから、自分が理想とする生活にどんどん近づいていると感じられているようです。
三津浜で、のんびり無理なく生活することでみえてきたこととは…。
サトコさんの楽しいお話からは、地元だとなかなか気づくことのできない三津浜の魅力や、
四国の暮らしを楽しむコツのようなことまで教えていただきました。
 
1.三津浜に住む前はどこに住まれていましたか? 

15年くらい神奈川県の鎌倉に、そして、5年ほど横浜です。
三津の前に少し古三津に住んでいました。
 
2.同居の家族構成を教えていただいてもいいですか? 

こどもが3人です。
 
3.なぜ三津に引っ越そうと思われたのですか? 

田中戸のオーナーあきさんと10年くらい前から友達で、
あきさんの前の職場でよくライブをしてました。
田中戸のオープンの日に、たまたま四国をツアーしていて高知県にいたので、行こうと思って。
一瞬だけ寄れたんだけど、そのころ、今よりもっと静かだった商店街にポコッと
お店をオープンしたことがすごい印象的だったんだよね。
あえてにぎやかで、いかにも若者が来そうなとこではないところに お店を出すということが、
本質的なところにこだわっているようで魅力を感じたの。

あと、(三津のお隣) 港町のように昔栄えていて人がいなくなってしまったところが
もともと好きでした。 なんかよそ者がオープンになってる雰囲気を三津浜に感じて、
面白い街だなって思いました。
そして、三津ののんびりした空気。その三つにすごい魅力を感じました。

なんか来てみたらすっごい良いところで、ここ好きだなっていう印象があって。
それからしばらくして、ちょうど東日本大震災のころ、おなかに子供を妊娠していて、
このまま関東に住み続けるのはしんどいなと思っていて。
子育ての事など考えたときに、 放射能のことが気になってしまいました。
また、都会の生活だとすごくお金がかかるよね。自転車操業のようになる疲労感がすごくて。
そんなときに、どっか引っ越そうかな~と考え、本当に魅力を感じた場所にいきたいなと
思ったときにパっとあきさんの顔が浮かびました。
なんかあきさんのところに行ったら楽しそうだな。いっしょに楽しいことをしてみたいと思いました。

瀬戸内の風景も本当に綺麗ですよね。
ポイントが高かったのは、松山空港が近い!
航空券も安いので、ここに住んでいれば横浜と行ったり来たりしすい。
あきさんと空港、その二つで、気軽に引っ越して来ようと思えたの。
 
4.どのようにしてこのお家を見つけられたのですか? 


三津の下見に10日間くらい来て、最初に紹介されたのがこの家だったんだよね。
でもその時は買って言われて。それで諦めていました。
ここの前、古三津に住んでいて、三津地区に住みたいと思っていた時に、
ここを購入されたオーナーさんが貸したいということを聞いて。
おもしろい自費出版本の紹介や、こどもを気軽に連れてきて本を読める場所ができたらいいなと思って、
ここならできるなーと思いました。
 
5.住むまでの準備期間は、どれくらいかかりましたか? 

6月に決めて、8月に引っ越し。準備は、壁に漆喰を塗ったりしました。
 
6.移住の費用はどう捻出されましたか。差し支えなければ教えてください。 

おふろやトイレなどの改装はオーナーさんがしてくれてました。  
7.どの程度改装されましたか。 

お風呂がなかったのでシャワーをつけて、窓の外に小さなベランダのような柵をつけて。
トイレもこれから少し直すみたい。  
 
8.普段、どのような日常をおくられているか教えてください。 

3:00 起床、音楽作業  6:30 子供たち起床  7:30 学校見送り  8:00 保育園準備
9:00 PC  音楽作業などの仕事  15:00 お迎え  帰ったらご飯の準備
18:00 保育園お迎え  帰ったらご飯を食べる  
20:30 こどもたちと就寝 という生活が多いですね。
 
9.三津浜のおすすめスポットはどんなところがありますか? 

まず「田中戸」。 そして「サンジャック」のランチ。
ライブも素晴らしいミュージシャンが出ていて、どれも必見なので、
ライブの時がおすすめです。
「魚屋かあちゃん」は、朝買ってきた開きやおさしみなどで、ごはんとみそ汁との朝食にすると、
一番贅沢な朝ご飯ができる。県外からのゲストも喜んでくれます。
 
10.三津に住んでみていかがですか? 

 東京に住んでいなくても音楽活動が十分できることがわかりました。
子供向けのワークショップもやっていきたいな。定期的にこのお家でもワークショップや
面白いアーティストたちの展示などもやっていきたいです。
三津浜には、ラテンのノリを感じますね。
あと、男の人が元気!追いつめられてない感があるね、 なんとかなるなあという。
女性が元気なのも大事だけど、男の人が元気なのもいいなあと思います。
 
11.移住してよかったことと、イメージと違ったことは? 

ない、イメージ通り!ひとつ前の家に住んでいた時、凄く違和感を感じていました。
この物件は、前に住まれていた方が丁寧に住んでいたことが感じられて、ここに住んでよかったです。
 
12.これからの夢や目標などありますか? 

ゆる~く、らくちーんに、この街の三津時間に乗っかっていきたいですね。
慌てず、のんびりと暮らすことです。



 
横浜から愛媛へまさか引っ越すなんて思ってもみなかったというサトコさん。
すっかり三津浜の空気を気に入ってくだり、心地よく毎日を過ごされているようでした。
三津浜へ来るきっかけとなったあきさんのお店「田中戸」は、
あきさんの人柄が現れているような素敵で落ち着く喫茶店。
地元の小学生からお年寄りまで、また、三津浜内外問わず多く愛されているお店です。
あきさんやサトコさんら若い方々が中心となって、さまざまなイベントが
行われているのも三津浜のポイント。
今後も面白い方が続々と集まりそうな予感です。

 

ミツハマップ
三津お散歩マップ
町家バンク活用事例
旧濱田医院

物件検索

  • 住居

    Select

    Cancel

  • 店舗向き

    Select

    Cancel

  • 居抜き

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • レトロな趣

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • 海チカ

    Select

    Cancel

  • 裏路地

    Select

    Cancel

  • 商店街そば

    Select

    Cancel

  • 楽器相談

    Select

    Cancel

  • 駐車場あり

    Select

    Cancel

  • 庭・畑付

    Select

    Cancel

  • ペット相談

    Select

    Cancel

  • アトリエ向き

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

エリア

  • 住吉1丁目

    住吉1丁目

  • 住吉2丁目

    住吉2丁目

  • 三津1丁目

    三津1丁目

  • 三津2丁目

    三津2丁目

  • 三津3丁目

    三津3丁目

  • 元町

    元町

  • 神田町

    神田町

  • 須賀町

    須賀町

  • 梅田町

    梅田町

  • その他

    その他